バーニングシップフラクタルといえば、下の画像の燃える船が有名です。

実は、バーニングシップフラクタルの中にはこれ以外にも、無数に燃える船があります。

今回はその一つ、先端付近にある燃える船を拡大してみましょう。

バーニングシップフラクタルの左端を目指します。

右のほうに光点が見えますが、さらに左の方を拡大します。

燃える船に似たパターンが見えてきました。

左上の先が分かれている塔を拡大します。

このような大きい円形の穴を見ることは珍しいです。

あまり対称的な模様が見えないノイズのようなパターンです。

計算回数を多くして、細部を見てみましょう。

気まぐれに色を変えてみます。